【江の島】片瀬東浜海水浴場に子供が遊べるスポット「ちびっこBEACH SAVERパーク」誕生!!

--スポンサードリンク--

NewImage

夏ですね。もうすぐ鵠沼海岸では毎年恒例の白杭が設置され、サーフエリアと海水浴場が区別されますね。サーファーとしては少し残念ですが、夏が来た感がありますよね。その近くのビーチなんですが、江の島片瀬東浜にちびっこ向けの新しい遊び場「ちびっこBEACH SAVERパーク」がオープンします。

ちびっこBEACH SAVERパークとは?

近年、若い世代の海離れが加速していると言われます。
日本財団の調査からも今の子ども達の約4割が「海に親しみを感じていない」という事が分かっています。
海離れしている子ども達をまず海の手前の砂浜で遊ばせてあげる事により海を少しでも身近な存在に感じてもらえる様にしたいと考えます。
それがこの「ちびっこBEACH SAVERパーク」です。
また、子ども達と一緒に訪れる大人達にも同じ様に海を身近に感じてもらいたいと考えます。
海を身近に感じてもらう事によって、その身近な存在である海と砂浜が「キレイであって欲しい」、「安全であって欲しい」と、海を大切に思う心が育まれていく事を願って「ちびっこBEACH SAVERパーク」は誕生しました。

ちびっこBEACH SAVERパークより

この船のような遊具には20種類以上あるアイテムがあります。全部体験してみよう。
NewImage

子供が入場するための3つのステップがあるらしい。

①海と自然環境について5分間のレクチャー、勉強にもなります。
②片瀬東浜の5分間のビーチクリーンを行う。

エボロック
ビーチクリーンってやって観たらわかるけど、心身ともなんかリフレッシュできるんですよね。子供にはぜひおすすめしたい。

③ビーチセーバーに認定されて、ちびっこBEACH SAVERブレスレットを受け取る。

上記①〜③のステップを行うと入場できるそうです。

詳細はこちらから

「ちびっこBEACH SAVERパーク」

  • 江の島片瀬東浜
  •  

  • 時間:2018年7月1日(日) ~ 8月31日(金) 10:00~16:30
    入場無料/入場定員制
  •   

  • アクセス:(1)小田急片瀬江ノ島駅から徒歩で2分
    (2)江ノ電江ノ島駅から徒歩で5分
    (3)湘南モノレール湘南江の島駅から徒歩で7分
  • スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA