ららぽーとLaLaport 湘南平塚がオープン!!行ってみたい厳選5店舗を紹介。

平塚にららぽーとが〜!!!

NewImage

みなさん、とうとう平塚の時代がやってきました。2016年10月6日 満を持してららぽーと湘南平塚オープン。いままで買い物行く時はオリンピックや少し時間のかかるテラスモールまで足を運んだ方々も手軽になん

でもそろうショッピングモールができます。(しかもオシャレ。)

本間ひでお 
テンション上がってきた〜。でも最初混みそうやな〜。
悩む笠原さん 
よし、一旦落ち着いてみよう。とりあえず平塚のどの辺にできるの、駅近がいいな〜。

場所はここだ〜。
ららぽーと湘南平塚  Google マップ 2016 10 04 21 30 56

悩む笠原さん 
やっぱりちょっと平塚駅から歩くのは遠いね。バスでの行き方はこれ。

①平塚駅からららぽーとへ

平塚駅北口発(5番のりば)[平11]ららぽーと湘南平塚循環

②ららぽーとから平塚駅
ららぽーと湘南平塚→平塚駅北口方面
ららぽーと湘南平塚発[平11]平塚駅北口行き

現金180円 IC運賃175円

本間ひでお 
でも、この前海老名のららぽーといったけど、テラスモール湘南に酷似しててなんか新鮮味に欠けたけど。 平塚はどうなんでしょうか。
悩む笠原さん 
やっぱりテラスモールとは差別化を図ってくるんじゃないかしら。さすがに、、でもめっちゃ楽しそう。。

サラリーマン 
ふぁいと!!

是非とも行ってみたい店。

①GREEN ROOM gallery(2F)

スクリーンショット 2016 10 04 22 20 00
本間ひでお 
ここの絵見たことある!!マイホーム建てたら、こんな絵飾れたらいいな〜といつも思ってたわ。。。未だ賃貸だが。

②Weekend Tips OSHMAN’S

スクリーンショット 2016 10 04 22 26 38

スポーツを通して人生を楽しむためのライフスタイルを提案するセレクトショップとして首都圏を中心に展開しているOSHMAN’Sは、1932年アメリカ・テキサス州ヒューストンで誕生したOSHMAN’Sと、1985年に業務提携をして原宿駅前に国内第1号店がOPEN致しました。そんなOSHMAN’Sから週末(weekend)を楽しく過ごすためのコツ(tips)提案を行う小型専門店業態「Weekend Tips OSHMAN’S」は生まれました。楽しく幸せな「外遊び」「スポーツ」「リラックス」などのシーンに合ったモノやコトを提案するライフスタイルセレクトショップです。

ららぽーと湘南平塚より

③LOGOS SHOP(1F)

スクリーンショット 2016 10 04 22 43 45
本間ひでお 
この店は海老名のララポートでsnow peakをみた時のワクワク感がある気がする。アウトドアをしたいが、時間がなく、形からでも入りたいひとは是非。

玄関から一歩でも外に出たなら、そこはもうアウトドアの世界!
キャンプやBBQはもちろん、お庭でたべるごはんも公園で過ごす時間も立派な「アウトドア」です。
LOGOS SHOPはそんなあらゆるアウトドアのワクワクをご提案しています。

店内には家族みんなで楽しめる仕掛けがたくさん。
「ワンダーゾーン」では、本物のグリルを使って親子でBBQの疑似体験が楽しめます!

ワクワクが詰まったLOGOS SHOPへ是非遊びに来てくださいね!

ららぽーと平塚より

④GREGORY(グレゴリー) 2F

本間ひでお 
湘南初出店キター!!

スクリーンショット 2016 10 05 22 56 13

湘南地区初出店
県下最大級のグレゴリーオンリーショップ。
本格登山用テクニカルバックパックから、タウン向けのカジュアルバッグまで、グレゴリーの幅広いラインナップの商品を手に取ることができます。
さらにバッグのフィッティングやパッキングなどの知識豊富なスタッフがあなたに最適なバックパックをご案内させていただきます。

ららぽーと平塚より

⑤野菜を食べるカレーcamp express

スクリーンショット 2016 10 05 23 55 03

東京代々木の名物カレー店、その名も「野菜を食べるカレーcamp」。ららぽーと湘南平塚のフードコートでは、美味しく、楽しく、早く「express」にカレーを振る舞います。campの“売り”は、“季節ごとに用意したいろいろな新鮮野菜を使って”、”お客さまの目の前でライブ感あふれる調理をする”美味しくて楽しいカレー。350gもの野菜が食べられる1番人気の「1日分の野菜カレー」や大きな塊のお肉をまるごと使った「BBQカレー」など、いろいろなカレーをご用意しております。
水筒、飯ごうを使ったカトラリーやリュックサックの飾り付けなど、アウトドアテイストたっぷりの世界観が楽しい「野菜を食べるカレーcamp express」で、ぜひ、こだわりのカレーをお楽しみください。

ららぽーと平塚

本間ひでお 
ぼくはカレーにはうるさいよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA