鎌倉はなし会に立川志らくさんが来るらしい。鎌倉芸術館で落語を聞こう。

--スポンサードリンク--

IMG F8E0AA28AE76 1

大船駅から徒歩10ほど歩いたところに鎌倉芸術館があります。そこで来年2018年2月16日に鎌倉芸術館でイベントがあります。その名も第 43回鎌倉はなし会「立川志らく独演会」。歴史あるイベントなんですね。

wikipediaで調べてみると

立川 志らくさんは東京都世田谷区出身の落語家、映画評論家、映画監督。落語立川流、ワタナベエンターテインメント(文化人部門)所属。出囃子は『鳩』『花嫁人形』。日本映画監督協会にも所属。

ワイドナショーでのコメンテーターの印象の方が強いですが、落語はもちろんめちゃめちゃ面白いです。

youtubeに動画があったので載せてみました。

めろーさーふぁー
東京の方に行かないと落語を聴く機会がないので興味のある方は是非

チケットはこちらのサイトから販売受付されているようです。→鎌倉芸術館のサイトへ

日時、会場

2018年2月16日(金) 19時開演(18時半会場)

会場:鎌倉芸術館小ホール

めろーさーふぁー
大船駅から歩いて10分くらいかな
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船6丁目1−2

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA