平塚市博物館でプラネタリウムが観れるらしい。太陽と星の動きは7月14日(日)まで開催予定です。

Planetarium

平塚市博物館でプラネタリウムが観れるらしい

今年2月に再開した平塚市博物館プラネタリウムも見ることができて、今イベントをされているようですね。

7月14日(日)まで”太陽と星の動き”を投影していてわかりやすく解説してくれるようです。
プラネタリウムは湘南台まで行かないと見れないイメージでしたが、平塚博物館が再開してくれたのは嬉しい。

6月30日(日)15:30-17:00の時間帯で最新天文学講座ブラックホールとはなにかを開催されるそうです。
先日ブラックホールシャドウの撮影に成功して関心が高まっていますが、単語を知っていても結局なんなのか説明できないんですよね。。楽しみなイベントです。

イベント情報詳細

平塚市博物館”太陽と星の動き”

  • 開催日:6月15日(土)~7月14日(日)の土・日曜日
  • 時間:午前11時・午後2時
  • 会場:平塚市博物館
  • 住所:〒254-0041 神奈川県平塚市浅間町12−41
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です