【2018年】逗子海岸花火大会の見どころ、穴場スポットを考察してみた。

--スポンサードリンク--

2018年第60回逗子海岸花火大会

開催日

平成30年6月1日(金)予備日6月2日(土)

橘 
えー、まだ夏になってないけどこんな早い花火大会あるの!!
本間ひでお 
逆にこの季節だからテンション上がるっていうのはあると思う。気候的にはもう夏でしょ。

開催時間
午後7時30分から午後8時15分(予定)

打上場所
逗子海岸沖 (7000発)

スクリーンショット 2016 05 15 16 58 05

観覧場所
逗子海岸一帯

交通手段
JR横須賀線逗子駅徒歩10分
京浜急行電鉄逗子線新逗子駅徒歩10分

本間ひでお 
でも都内で働いてて仕事終わってヘトヘトで帰ってきて激混みのなかビーチでみるのも疲れそうだな〜。
スーパーサラリーマン 
確かにメインの逗子ビーチは混雑必至だけど、結構穴場的なポイントあるみたいよ。。。

地形から考える逗子花火大会の穴場

 

披露山公園

披露山公園 Google マップ 2016 05 15 22 00 41

大崎公園

披露山公園 Google マップ 2016 05 15 22 09 54

souta
逗子の花火大会なんて知らなかったな〜。
メローサーファー
あんまり取材をうけたり大きな宣伝をしていないんだ。ほんと地元の人のためのってとこかな。絶対ゴミは持って帰ろう!!



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA