レーシックを受けてとりあえず3年!!経過報告。

NewImage [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mobu.png” name=”本間ひでお ”] レーシックの手術受けて3年たったか。どうすか目の調子は?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”naririnn1.png” name=”僕 ”]絶好調です。この前の夏に視力測った時は全然衰えず両目2.0だった。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mobu.png” name=”本間ひでお ”] でもレーシックってやっぱ何年たっても敷居が高いイメージがあるな。。それは、過去の医療事故が原因というのもあるやろね。[/speech_bubble]

レーシックの過去の医療事故とは??

①レーシック手術集団感染事件

レーシック手術で患者7人に感染症を発症したとして、医師が罪に問われて起訴される。この事件は2008年9月から2009年2月にかけて、東京都中央区にある「銀座眼科」でレーシック手術を受けた患者のうち、かなりの高い割合で感染性角膜炎などを発症したこと。その中には入院した被害者も2人いた。
2009年2月に立ち入り調査が実施された。
同院では破格の安値でレーシック手術を行っていたが、その代償として衛生管理を十分にしていなかったとして2010年12月7日、警視庁は銀座眼科の溝口朝雄元院長を業務上過失傷害の容疑で逮捕した。その後、7人に不正乱視や角膜混濁など後遺症が出る細菌性角膜炎を発症させたとして起訴した。

wikipediaより。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”naririnn1.png” name=”僕 ”] この事件はまだレーシックの存在はうっすらとしか知ら無い頃に起こったなあ。絶対こんな手術しないわ!!と思ってた。[/speech_bubble]
[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”nayamulady.png” name=”悩む笠原さん ”]単なる、私は興味があったけど、あと数年は様子みたほうがいいなあと思ったわ。 [/speech_bubble]

②手術後のドライアイ

消費者庁によると、重大な身体被害に遭った事例には、以下のようなものが報告されている。目や頭の痛みや吐き気などのほか、ドライアイなどの症状が見られるようだ。

まぶたの腫れや両目の痛み、ドライアイが顕著で、1時間に数回は目薬をさすような状況になった。見え方の違和感やゆがみ、飛蚊症なども発症した。術後3週間程度は、食べられず、寝たきり状態だった。その後も、電車に乗ってもすぐに座り込んだり、車やエレベーター内で吐いたりするような状況である。

(平成 25 年2月手術 女性 30 歳代)

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”naririnn1.png” name=”僕 ”]これは結構良く聞く現象ですね。患者が記者会見で大量の目薬を袋に詰めて机の上に置いていたのが印象的だった。僕こんな危険な手術よくやったな〜と正直思った。 [/speech_bubble] スクリーンショット 2017 01 09 22 33 19

③それで結局3年経ってどうだったの?具体的に。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”naririnn1.png” name=”僕 ”] とりあえず、世間は未だにレーシックに対して悲観的意見は多いが、僕の3年間の経過は以下の表の通り。[/speech_bubble] NewImage [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”naririnn1.png” name=”僕 ”]まず、上にも書いたけど視力は本当によくなった。そして衰えていない(少なくとも3年間は)、たまにレーシックをして2.0になったけど、見えすぎて疲れるんじゃない??と言われるけどそんなことは全然ない。見えなくて目をこらす方が疲れそう。。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”naririnn1.png” name=”僕 ”]ドライアイもハローフレアもあるかな??ほぼ無いと言えるんですが。手術前に比べて少し、眩しいような、眩しくないような。乾くような、乾かないようなっていうレベルでほとんど変わりません。あっ、飛蚊症はなぜか改善され気にならなくなりました。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”naririnn1.png” name=”僕 ”]僕はレーシックする前は本当に眼精疲労がすごかった。。通勤中電車で3、40分くらい携帯いじったらもう仕事でPC使うんですが、仕事に影響でまくり。疲れちゃって疲れちゃって。それが今は疲労皆無、何時間でも携帯いじれます。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”naririnn1.png” name=”僕 ”]眼精疲労がないから、日々の活力は間違いなく上がったと思う、サーフィンを始め運動したくてたまらない、トライアスロンをとりあえずの目標にしています。[/speech_bubble]

まとめ

この記事はレーシック最高だからみんなしたほうが良いよーって記事ではありません。(昔は紹介すると僕に二万円入るから
あわよくばと思っていました、すいません。)
巷にはアンチレーシック情報が溢れすぎてるので気になっていました。(多分、メガネ、コンタクト業界からしたらバッシングしたくなると思うんですよ。仕事がなくなってしまうかもしれないので。)

本田圭祐はレーシック失敗したとか。(いや全然違うでしょ)

やっぱり眼は怖いんで本当にメリットとデメリットをしっかり天秤にかけて決断してもらいたい。僕の決め手はレーシックしたクリニックの視覚訓練士のかたが何人もレーシックをやられていることに尽きます。眼の専門学校や大学にいって3、4年も勉強した方々がやられてるなんて心強いじゃないですか。

最後にレーシック手術中にドクターのどきっとする一言。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”monster.png” name=”レーシックの名医 ”]はい!今から目が圧迫されて、目の前が真っ暗になりますよ〜。[/speech_bubble]

めっちゃ怖いわ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です