茅ケ崎映画祭に茅ケ崎物語〜MY HOME TOWN〜参戦。

[ad#ads1]IMG C97B9EAF23E9 1

茅ケ崎映画祭に桑田圭祐出演の映画が〜!!(どれだけ出るかわからないが。。。)

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mobu.png” name=”めろーさーふぁー”]茅ケ崎映画祭に桑田圭祐が出る映画が上映されるらしいぞ〜!!
[/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”lady.png” name=”パートの田中さん ”] えっ💦すごい!!そもそも茅ケ崎映画祭ってあるんだね。初めて知ったわ!!
[/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mobu.png” name=”めろーさーふぁー”]茅ケ崎映画祭については別の記事で触れるとして。ベルリン国際映画祭で最優秀新人作品賞(パークアンドラブホテル)を受賞した熊坂出監督がメガホンをとった。人類学者の中沢新一さんもアースダイブって手法で茅ケ崎を探っているらしい。
[/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mobu.png” name=”めろーさーふぁー”] このアースダイブって言葉も初めて聞いたけど、めっちゃ興味深い。。検索してみたら下の本が出てきた。縄文地図や地質学の観点から茅ケ崎を見てみるってことなのか。
[/speech_bubble]

どんな映画なのかな?

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”lady.png” name=”パートの田中さん ”]ドキュメンタリー系の映画なのかな?? [/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mobu.png” name=”めろーさーふぁー”]きっかけは桑田圭祐の同級生でサザンの名付け親として知られる宮治淳一さんが数年前から茅ケ崎の芸能史を執筆、編集してたんだって。
[/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”lady.png” name=”パートの田中さん ”]へ〜💦茅ケ崎ってそんな多くの芸能や文化人が出てたのね。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mobu.png” name=”めろーさーふぁー”]それで友人の桑田佳祐にその映像作品をプレゼントしようと思い立ったんだって。それでどれくらいかわからないが桑田佳祐も出演するらしい。

[/speech_bubble]

出演者も豪華

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”lady.png” name=”パートの田中さん ”] このポスターでこの出演者。。読めない、全く読めない。[/speech_bubble]

宮治淳一 中沢新一 加山雄三 萩原健太 神木隆之介 野村周平 桑田佳祐

上映情報

2017年6月25日に第6回茅ケ崎映画祭特別招待作品として初披露。イオンシネマ茅ケ崎にて!!
[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mobu.png” name=”めろーさーふぁー”] みんなでイオンシネマ茅ケ崎にGO!!

[/speech_bubble] 7月21日〜23日には全国12都市で特別公開される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA