【静岡】蕎仙坊(きょうざんぼう)に行ってみたら驚きの連続だった

こんにちは、メローサーファーです。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は山梨県ツアーに行ってきたのでそれについてです。

IMG 5045

御殿場ICでおりていざ富士サファリパークに向かう道中にお昼ご飯をってことで蕎麦屋を調べる。

そしてでてきたのが今回ご紹介する蕎仙坊(ぎょうざんぼう)←最初全然読み方がわからなかった。。

こうして漢字を入力するのもちょっと大変。

ここがかなり印象的だったので紹介させてください。

蕎仙坊

立派なたたずまいの古民家↑

蕎仙坊

この小道を歩くと。写真では伝わりにくいですが周りはトトロがでそうな森です。ただ自衛隊がちかいのでドンパチ音がたまに聞こえてきます。↑

蕎仙坊

由緒正しいたたずまいをみせております。これは毛利家のマークに似ているな。。

毛利家の家紋

ちなみに毛利家の家紋はこれ逆にしたらのれんのマークにぴったり。↑

蕎仙坊

やんわり子供よ、騒いでくれるなと書いてある。↑

こう書いてあったけど、子供には最後はお菓子をいただきました。

蕎仙坊 蕎仙坊

待合室も独特、平日なのにもかかわらず満席、駐車場もいっぱいで結構待ちました。↑

蕎仙坊

蕎麦を打っている様は見れませんでしたが、さっきまで打ってましたよ感はでていた↑

蕎仙坊

足柄山が近いせいか結構大きめの金太郎の掛け軸↑

蕎仙坊

囲炉裏の横が席でした。なんかタイムスリップしたような感覚↑

蕎仙坊

庭園もかなり美しい。奥の客席からは竹林も見えました。↑

蕎仙坊

わたしは天ぷら二色蕎麦を注文。左側の蕎麦の腰にはやられました。また食べたい。↑

蕎仙坊

こちらが天ぷら。すいません💦天ぷらもう少しあったんですが食べてしまってからの写真となってしまいました。もう少し豪華です。期待してください。↑

蕎仙坊

鴨せいろかな。。めっちゃおいしい。うどんは食べてないけど。↑

まとめ

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

まだ山梨ツアーは終わっていませんが、この蕎麦屋が一番印象に残っています。

また行きたくなる蕎麦屋でした。

次回は暖かいお蕎麦を食べてみようと思います。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 裾野市その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA