河口湖に泊まるなら湖山亭うぶや一択でいいとおもった3つの理由




夏だ〜!!湖畔だ〜河口湖だ〜ってことで
やってきました河口湖。

めろーさーふぁー
河口湖は大学時代に合宿で何回もきたことがあるけど少し湖からは離れた場所ばかりだった。湖畔に泊まるのははじめてですね。
パートの田中さん 
贅沢な。贅沢すぎる。

今回泊まる宿は河口湖の湖山亭うぶや、お勧めする3つの理由を紹介する

めろーさーふぁー
僕たちが泊まった部屋はまさにここ。
湖山亭うぶや


湖山亭うぶや

めろーさーふぁー
旅館的には常識かもしれないけど、駐車場に車と停めようとする時にスタッフがきてくれて、とりあえず玄関にどうぞ、車はこちらで動かします的な事を言われる。いきなりVIPになった気分にしてくれる。
湖山亭うぶや

旅館のスタッフの皆様、雨の写真を使って申し訳ない。また行きます。↑

湖山亭うぶや

帰りも荷物持ってくれてもう一人が案内してくれて感謝してます。↑

湖山亭うぶや

旅路でつかれた僕たちをやさしい庭園が迎えてくれた↑

湖山亭うぶや

トイレにも繊細な美意識↑

湖山亭うぶや

小さな神社もある。絵馬が多数でお願い事もできるらしい↑

湖山亭うぶや

めろーさーふぁー
それでは最高の部屋をご紹介しよう。泊まった日は曇ってたので、100点の写真を撮れなかった事を許してほしい。だが、わずかに見える富士山は最高だった。
湖山亭うぶや

部屋から見る景色が河口湖自体の認識を変えた。すごい観光地って改めて思った。部屋がいいとそんな風に思いが変わる。↑

湖山亭うぶや

部屋のなかにあるお風呂、河口湖と富士山を眺めながら入れる。↑

お風呂の写真はこれのみ。浴場は写真撮影禁止だった。

湖山亭うぶや
めろーさーふぁー
部屋は4LDKくらいだった。使ってない部屋もあるくらい。

②部屋以外の設備も良し

湖山亭うぶや

libralyと名打った部屋、ここで朝四時からブログ書いてました。24時間空いてます。昭和の気品の感じる↑

湖山亭うぶや

だるまさん等数々の絵本や文庫本、雑誌が可能↑

湖山亭うぶや

この謎の3冊のファイル。題名を見てみると↑

めろーさーふぁー
吉田うどんふぁいる。いろんな吉田うどんの食べ歩きの記事が壁中に貼ってある。
湖山亭うぶや

ここからAM3:00から待機して日の出を見ようとしましたが、雲ってて無理でした。ただすこしずつ明るくなってきて河口湖が眼前に広がるのは圧巻でした。(ここも24時間使える)↑

湖山亭うぶや

高級マッサージチェア完備(10台ほど)↑

③料理が秀逸、中居さん?のサービスも良し

湖山亭うぶや 湖山亭うぶや

湖山亭うぶや

めろーさーふぁー
前菜がひとつひとつ日本酒に合う。山梨のお酒はレベル高すぎでしょ飲みやすかった。

パートの田中さん 
料理の解説は?!

湖山亭うぶや

めろーさーふぁー
A5ランクのお肉、貫禄あり。

まとめ

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

いい宿でした。従業員のおもてなしも良かったです。

子連れで行ったんですけど。息子のためにお絵描きセットを準備してくれたり、次の日の朝子供用におはようメッセージ的なものも準備してくれたりしました。

息子も喜んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA