【保存版】湘南ライナーの乗り方とチケット購入方法を調べてみた。

--スポンサードリンク--


今まであるのは知ってたけど乗ったことがなかった、湘南ライナーについて調べてみた[/speech_bubble]

平日の朝、東海道線(上り)を乗ると普通車車両で座れるのが平塚からでしょう。

そしてグリーン車で座れるのは茅ヶ崎駅か辻堂駅が最後かもしれない。

藤沢駅でグリーン車のチケット買ったけど座れないって人よく見るもんな。

めろーさーふぁー
茅ヶ崎から都心への通勤ってできるのかな?

そんな疑問を僕は持っていた。

横浜まで30分、そこから東京駅までまたさらに30分、僕は横浜あたりまでだけどこの満員電車で東京まで通うなんて本当に辛い。

(横浜でも結構きつい)

朝のと夕方の通勤を楽にしてくれる、それが湘南ライナーだ!!

めろーさーふぁー
湘南ライナーがなかったら東京への通勤がさらに地獄になる。

湘南ライナーの特徴

  • ①湘南ライナーは平日の朝は登り(東京方面)夕方は下り(小田原方面)のみ運行している。
  • 区間は小田原から東京(横浜には止まりません)停車駅はこちらを参照してください。

  • ②乗車券とライナー券(510円)が必要。
  • めろーさーふぁー
    絶対座れるのにグリーン車の料金より安いです。ちなみにグリーン車の料金は茅ヶ崎〜東京で900円超えます。
    全席指定席なので高い金払ってんのに座れないのかよ!!ってならない。

  • ③電車の進行方向に座席が向いているので疲れない。
  • ④速い(横浜駅には止まりません!!2回目。注意して)
  • 茅ヶ崎から東京で湘南ライナーVS JR東海道線どっちが速いか

    湘南ライナー6号

    茅ヶ崎(7:16発)

     ↓
    東京(8:13着)

    1時間かかってないじゃん。すごい湘南ライナー

    JR東海道本線

    茅ヶ崎(7:15発)

     ↓
    東京(8:22着)

    なるほど,1分早く出発しているけど到着は6分遅れか、めちゃめちゃ違うわけじゃないけど。絶対座れるっていう安心感と途中に貨物線を使うっていう優越感もある。

    おはようライナー新宿VS湘南新宿ラインの勝負もしておこう

    おはようライナー新宿24号

    茅ヶ崎(7:34発)

     ↓
    東京(8:27着)

    JR湘南新宿ライン快速(高崎行)

    茅ヶ崎(7:36発)

     ↓
    東京(8:43着)

    新宿行きのおはようライナーの方は少し差がついたね。本数の制限はライナーはあるけど、前もってこの電車のるって決めていれば迷わずライナーに乗った方がいいね。

    めろーさーふぁー
    デメリットはチケット取るのが面倒だと言うことぐらいかな。。

    チケットの購入方法

    下の写真にある通りチケットは前日9:30-23:00
    当日6:00-発車5分前まで

    IMG 1480

    これが前日の18:00くらいに撮ってきた写真↑

    ボタンが乗りたいライナー号ごとに分かれていてチケットが早い者勝ちで買える。

    だから当日買おうと思ってもないかもしれません。

    めろーさーふぁー
    残席見て見ると茅ヶ崎発7:16が一番人気ありそうだね。
    IMG 9071

    エボロック
    当日は混み具合によって買えないかもしれないから、できれば前日に買いたい。

    スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA