湘南,茅ヶ崎の烏帽子岩の上陸方法

NewImage

エボロック

烏帽子岩ってなんや??

茅ヶ崎の烏帽子岩とは??

スクリーンショット 2016 07 25 21 39 43

高さは20 m余り。東西約600 m、南北約400 mにわたる複数の岩からなり、高低の岩が海中にも存在する。凝灰質砂岩を主とする新第三紀の池子層からなり、最大の岩礁は烏帽子の形をしているため、一般に烏帽子岩(えぼしいわ)とも呼ばれている。wikipediaより

エボロック

こんなに広いの。遠くて分からなかった。

烏帽子岩は茅ヶ崎のシンボルです。 茅ヶ崎のゆるキャラは烏帽子麻呂というくらい、茅ヶ崎にとっては象徴てきな物。
NewImage 僕も15年くらいいるけど、恥ずかしながら上陸できることは知らなかった。。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”lady.png” name=”パートの田中さん ”]あんなところ上陸しても良いの〜?漁師さんに怒られそうやけど。。。 [/say]

どうやら上陸は可能らしい。

 

①船で連れて行ってもらって上陸。

NewImage スクリーンショット 2016 07 25 21 30 46

エボロック

こんな船ではない。。。多分
こっちが本物!! NewImage茅ヶ崎市のホームページより。
茅ヶ崎市のホームページには遊覧船の紹介にとどまって、個人的にいっていいのかっていう一番みんなが聞きたい質問に答えていない。保守的や。

②自分で行ってみよう!! ロングボードで行く(30分くらいで行けるらしい、ショートじゃちょっとキツイか。。💦) SUPやカヌー、ゴムボートいろいろ選択肢はあるよ。

泳いで行く人もあり。 [speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”normalman.png” name=”サラリーマン ”] 子供の時は泳いで烏帽子岩までいったよ。。[/say] これが茅ヶ崎のローカルの人が結構な頻度で言うこと。


風向きが重要??

時間帯には賛否両論ありますが、比較的水面が波立ってない午前中がおすすめだと思います。暖かくなってくる昼からはオンショア(海から陸に吹く風)が吹き、風向きも悪い水面も漕ぎづらくなりそう。

まとめ

エボロック

いかがでしたか?
いくつか方法を紹介させていただきましたが自己責任で、くれぐれも無理をしないように、天候を考えて行動してください。あと地元の漁師の関係者、地元の方の迷惑にならないようにお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA