【山梨】富士サファリパークの水中ゾウに子連れ一家が釘付けになった

こんにちは、メローサーファーです。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

今回の山梨、静岡ツアーメインイベントの一つ、富士サファリパークに行ってきました。

結構御殿場ICから近いんですね。御殿場はアウトレットしか行ったことがなかったですが、こんなに近かったんならこれから足を運ぶことになりそうです。

富士サファリパーク

サファリの前に行った蕎麦屋はここ↓

入場した僕たちが最初に目にするのは

富士サファリパーク

めろーさーふぁー
テレビCMでよくみるやつ発見。このバスの登場で俄然テンションが上がった。
富士サファリパーク

やっぱりライオンに乗りたいな〜。シマウマはちょっとインパクトに欠けるから。↑

富士サファリパーク

ガイドのおじさんの話が面白すぎた。他の車から見えていますから、楽しそうにしててくださいね〜とか、この格子には電流が流れて。。。いません。とかサファリあるあるを楽しめる。↑

富士サファリパーク

熊が近づいてきた〜。これ近すぎちゃうやつやね。↑

富士サファリパーク

いっぱい食べてください。もう昼過ぎなんでお腹いっぱいなのか、あんまりがっついてきません。↑

富士サファリパーク

邪魔してごめんよ↑

富士サファリパーク

結局自分の車で回るのか、バスで回るのか、どっちが良いの?

バスで回るメリットは①ガイドの話がめっちゃ面白くて(たまにサファリあるあるをぶち込んできます)バスの中が謎の一体感で包まれます。②餌をあげれる。(これが醍醐味ではないでしょうか)近すぎちゃってどうしよう→餌をあげるという流れなんだと思います。車だと近ずいてきて、窓は絶対開けちゃダメです。車のメリット①自分のタイミングで動物を見て回れる。(ライオン長めにみて、シマウマはスルー等)②安く動物がみれる。一番いい場所に車を停車できればいい写真がとれるかも。(バスだと格子が写ってしまいますし。

富士サファリパーク

母熊に戯れる小熊たち↑

富士サファリパーク
めろーさーふぁー
いい風景だ〜。家族の憩いの時間を邪魔するわけにはいかん。先に進もう。
富士サファリパーク

ライオンがきた〜。車内に2割り増し程の緊張感。。↑

富士サファリパーク

お肉くださいって思っています(多分)↑

富士サファリパーク

お納めします。食べてください。↑

富士サファリパーク

ネコ科なので木登りめっちゃ得意らしい↑

富士サファリパーク

せっかく象が現れたのに格子にピントが合ってしまい、うまくとれない時間帯が続く。。↑

富士サファリパーク

最近はじまった。象の泳ぎがみえるやつ。↑

富士サファリパーク

めろーさーふぁー
普通に泳いでる。スピードも結構はやいです。
富士サファリパーク

この巨体での泳ぎは迫力あります。↑

富士サファリパーク
めろーさーふぁー
らくだ参上その他にも動物はたくさんいたけど、ちょっとインパクトに欠けるのでスルーしました。

まとめ

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

やはりこの動物園のぽいんとは餌やりができたり、いろんな動物と触れ合えることなんでしょう。個人的には自分の車で回るよりサファリバス利用した方が楽しめるんじゃないかと思います。自家用車の方が、自分のペースで回れるますが、後ろから車がくると『はやく行って!!』てきなプレッシャーがかかります。
ちょっと値段は割高ですが、一度はどうぞ。

〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2255−27
fujisafari.co.jp
055-998-1311
営業中: 9時00分~17時00分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA